『泣くな赤鬼』 NEWS

アーカイブ:2019年3月
2019.03.25
インフォメーション

3月23日(土)~4月7日(日)の 16日間、高崎市内の会場5カ所において、高崎市の春の風物詩、「第33回高崎映画祭」が開催されており、昨年国内外で上映された映画より、選りすぐりの作品が上映されている中、この映画祭の初日23日(土)に映画『泣くな赤鬼』の特別先行上映が開催され、上映後には兼重淳監督が登壇し、舞台挨拶が行われました。

本映画祭で初めてお披露目となった本作。上映終了とともに鑑賞したお客さんからは割れんばかりの温かい拍手が送られました。

兼重監督はお客さんに「本日は寒い中お越しいただき誠にありがとうございます。」と述べ、「私は群馬生まれですし、この高崎映画祭で、公開前に群馬の皆さんに見て頂けて嬉しく思っています。」と感謝の気持ちを述べました。また、会場のお客様からの質問にも答え、会場は大いに盛り上がりました。

最後に兼重監督は「お世辞抜きでこの舞台に立つのが夢でした。公開3ヶ月前に一般のお客様では初めて観ていただいた形になるので、できれば SNSで宣伝してもらえると嬉しいです!本日はありがとうございました。」と締めイベントは幕をとじました。

2019.03.20
インフォメーション

3/23(土)より開催される第33回高崎映画祭のオープニング作品として
『泣くな赤鬼』が特別先行上映されます。

また、上映後は兼重淳監督による舞台挨拶も決定しました。

【日時】3/23(土) 10:00~の回
【会場】高崎市文化会館 高崎市末広町23−1
※当日の開場は9時30分を予定しています。

詳細はこちら
http://takasakifilmfes.jp/cinema/232/

2019.03.14
インフォメーション
¥1,400(税込)
劇場窓口ほかにてお求めの方に、<汗と涙をふこう☆オリジナルミニタオル>をプレゼント!
※特典は数量限定・非売品となります。
※2019/06/13(木)までの販売となります。
2019.03.14
インフォメーション

作詞・作曲 竹原ピストル「おーい!おーい!!」に決定!!!
竹原ピストルの優しく情熱的な歌声と胸にしみる詞が更に感動を加速させます。

竹原ピストルさんコメント
引きずりこまれるように、すっかり親身になりながら、台本を読みました。
映画の中でも存分に描かれるであろう事柄達に野暮な干渉、邪魔をしないように気をつけながら、それでいて、この登場人物のこのときの状況、心境、自分にも身に覚えがあるなぁ。。といううっすらとした接点、共感を見つけて、そこから膨らませて書いた歌です。
物語をそっとかすめながら、そっと胸に響くような、そんな歌となっていたら嬉しいです。
素敵な作品に歌で関わる機会をいただけて、幸せです。

PROFILE
1976年、千葉県生まれ。1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。2003年にメジャーデビュー。その後、野狐禅を解散し、毎年約250本のペースでライブを行うなど一人きりでの表現活動を開始。2017年にリリースしたアルバム「PEACE OUT」が話題となる。

その後、多くの夏フェス・大型音楽番組の出演も経て、大晦日には紅白歌合戦に初出場。音楽活動に加えて役者としての評価も高く、第90回 キネマ旬報 助演男優賞、第40回 日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞。サントリーコーヒー「BOSS」のTVCMにも出演した。2018年4月ニューアルバム「GOOD LUCK TRACK」をリリース、62本の全国弾き語りツアーを実施。2019年2月より「One for the show tour 2019 supported by 住友生命 Vitality」がスタート。

竹原ピストル 公式サイト

2019.03.14
インフォメーション

映画『泣くな赤鬼』の公式サイトがオープンしました!

本作ポスターも完成しました!

今後、さまざまな情報をお届けしてまいります。
どうぞご期待ください!

©2019『泣くな赤鬼』製作委員会